waymoがFiatChryslerに62000台の自動運転車を発注!

https://www.google.co.jp/search?tbm=nws&q=FCA+Waymo

google子会社のwaymoがフィアットクライスラーに62000台の自動運転ミニバンを発注したというニュースが飛び込んできました!

え?どういうこと?自動運転車って完成しているの?

これが普通の日本人の発想ですね。

でも、アメリカのアリゾナ州のフェニックスの住人に尋ねたら、こう言うハズです。

「うん、完成して実用化されているよ。もう使っているもの。」

えー!!どういうことなの?

Screenshot of waymo.com

 

なんとまあ、アリゾナ州フェニックスでは既に自動運転タクシーの公開試験が始まっているということなんですねえ。。アリゾナ州はカリフォルニア州の南東側で人口640万人、フェニックスは州都で人口140万人だとか。最近は半導体産業が盛んでシリコンデザート(砂漠)と呼ばれ始めているとか。日本で言えば千葉県の人口が620万人で、千葉市の人口は98万人ですから近い感じでしょうか。人口密度が全然違いますけど。。

Screenshot of ja.wikipedia.org

 

日本とは交通事情が違うとは言え、驚きます。日本も負けずに九州とかでバンバン実証実験をやるべきです。何をしているのだ?日本人!!

自動運転のタイムスケジュールに関して、ちょっと認識を改める必要がありそうですね。