ベーシックインカム

ベーシックインカム(universal basic income,UBI)は基礎収入のことで、働いても働かなくても、とにかく国から支払われる収入のことです。「働かざる者くうべからず!働かないのに収入があるとは何事だ!」と思うかもしれませんが、社会の効率化が進展し、一部の高額所得者が納税した税金で他の全ての一般市民の生活を賄うということは不可能では無くなってきています。限界費用ゼロ社会では、食料品から日用品まで、あらゆるモノの価格が極限まで下がるため、ほんの少しのベーシックインカムを貰えば生活に事足りてしまうのです。ちなみに、再生可能エネルギーの活用によって、エネルギーは全て無料になると予想されています。

台湾のAI投資家リーカイフー氏は、UBIはAIエリートの免罪符・鎮痛剤に過ぎないと批判し、より積極的な意味合いを持たせる社会的投資給付金Social Investment Stipendとしてボランティア活動を評価して報酬を支払う方式を提言しています。

ベーシックインカムに関する書籍のリスト

意外に思われるかも知れませんが、2018年現代の日本で、すでにベーシックインカムが始まっています。「え!どういうこと?」と思うかも知れませんが、ベーシックインカムは既成事実です。

このページでは、既に始まっているベーシックインカムの痕跡を御紹介致します。ベーシックインカムの使い道も考えます。

1、児童手当。3歳まで月額15000円、中学生まで月額1万円が支給されています。平成29年の15歳未満人口は1571万人。

http://www8.cao.go.jp/shoushi/jidouteate/ippan.html
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/topics/topi1010.html

2、基礎年金。65歳から年間779,300円(月額64941円)、60歳から繰り上げ受給すると545,510円(月額45459円)です。平成28年の受給者4875万人、支給総額54兆8355億円。

http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/jukyu-yoken/20150401-02.html
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/kuriage-kurisage/20150313.html
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12500000-Nenkinkyoku/H28.pdf

3、生活保護。平成29年の受給者214万人。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000164401.pdf

4、義務教育無償。幼児教育無償化。高校無償化。

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/youji/
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm

5、公務員。平成29年の国家公務員58万人、地方公務員274万人、合計332万人。

http://www.jinji.go.jp/booklet/booklet_Part5.pdf

6、医療保険。平成27年の公的医療費は37兆1602億円でした。日本の人口1.27億人で割ると、国民一人当たり年29万2600円が公的負担として支出されています。これが医療従事者にとってのベーシックインカムになっています。平成28年の医師32万人、歯科医師10万人、薬剤師30万人、看護師166万人。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/15/dl/kekka.pdf
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/16/dl/kekka.pdf
https://www.nurse.or.jp/home/statistics/pdf/toukei01.pdf

7、ふるさと納税。平成28年実績で2844億円でした。この約半額1400億円が返礼品出荷業者にとってのベーシックインカムとなっています。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/file/report20170704.pdf

—–
ベーシックインカム銘柄も考えてみましょう。

人々がベーシックインカムで生活するようになった場合、どのような企業にお金が行くでしょうか。ベーシックインカム生活者の生活を考えて、彼らの消費が売上として計上される企業を考えてみましょう。

1、百円ショップ銘柄

ダイソー、100円ストア業界1位。上場準備中。
2782、セリア、100円ストア業界2位。
2698、キャンドゥ、100円ストア業界3位。
2651、ローソン、ローソンストア100を運営。業界4位
9843、ニトリホールディングス、機能性寝具、激安家具

2、ワンコインランチ&センベロ外食産業銘柄

7550、ゼンショーホールディングス(すき家、なか卯)、売上5800億円
9861、吉野家ホールディングス(吉野家、はなまるうどん)、売上2000億円。
9887、松屋フーズ、売上900億円
9945、プレナス(ほっともっと、やよい軒)、売上1400億円
7561、ハークスレイ(ほっかほっか亭)、売上400億円
7611、ハイデイ日高(日高屋)、売上400億
3397、トリドール(丸亀製麺)、売上1100億円

3、千円カット銘柄

6571、キュービーネットホールディングス、QBハウス。

4、アパレル銘柄

9983、ファーストリテイリング、GUを運営。
8227、しまむら、ファッションセンターしまむら運営。

5、カーシェア銘柄

4666、パーク24、カーシェアリングのタイムズプラスを運営

—–
個人的ベーシックインカム投資先も考えてみましょう。

政府からのベーシックインカムを待っていられない人は、既に個人的なベーシックインカムを用意してベーシックインカム生活を始めています。というより不労所得者(金利生活者、rentier)は有史以来存在し続けてきたことですね。

レンティア国家についてはこちらを御参照下さい。

投資の基本は、景気拡大期に市場に資金を入れて、景気縮小期に資金を回収するという方式です。景気状況は景気動向指数と債務残高で確認できます。

https://data.oecd.org/leadind/composite-leading-indicator-cli.htm

https://www.iif.com/Research/Capital-Flows-and-Debt/Global-Debt-Monitor

https://www.imf.org/en/publications/weo

http://www.boj.or.jp/statistics/tk/index.htm/

https://money.cnn.com/data/fear-and-greed/

債券類・・・2018年現在、日銀が「イールドカーブコントロール」をやっておりますので、これは全滅です。債券投資は諦めましょう。イールドカーブというのは、債権の償還期間毎の利率の変化をグラフにしたものです。日銀はゼロ金利政策を長期金利にまで波及させ、イールドカーブを全てゼロに貼り付けさせる究極の金融政策をやっておりますので債権による利回り収入は困難な情勢です。

為替類・・・外国通貨を購入して値上がり益を定期的に受領する方式ですが、これも現在厳しいです。日銀が発表している国際収支と実質実効為替レート指数によると、日本は経常収支黒字(日本への資金の流入超過)が継続しているにもかかわらず、購買力で見ると歴史的円安圏で推移していることが分かります。日本の少子高齢社会なども通貨安の原因のひとつですが、国際収支と物価という絶対的基準が円安を示しているのですから、外国通貨投資は不適切と分かりますね。

※日銀、時系列データ検索サイト(為替と国際収支を御覧下さい)
http://www.stat-search.boj.or.jp/index.html

※公益財団法人国際通貨研究所、ドル円購買力平価
https://www.iima.or.jp/

不動産・・・新築投資マンションで4パーセント前後の表面利回りが期待されます。しかし、固定資産税・都市計画税に、不動産業者の管理手数料、修繕費、空き家リスクなどを考慮すると、実質3パーセント未満となるおそれがあります。仮に3パーセントとして、年間300万円を稼ぐためには1億円が必要となります。

国内株式類・・・当然ながら株式には値下がりのリスクがありますが、上場投資信託ETFの一部にはリスクを分散して事実上倒産リスクを回避しているものもあります。上記不動産のような、空き家リスクや修繕リスクが無いのが利点です。

8421、信金中央金庫優先出資証券、2019年現在2.7パーセントになっています。年間300万円を稼ぐには1億800万円が必要となります。

http://www.shinkin-central-bank.jp/sp/return.html

1343、NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信、野村アセット運用、2019年現在3.3パーセントになっています。300万円稼ぐには9090万円が必要です。

https://nextfunds.jp/lineup/1343/detail.html

1345、上場インデックスファンドJリート隔月分配、日興アセットマネジメント運用、2019年現在3.4パーセントになっています。300万円稼ぐには8800万円必要です。

https://www.nikkoam.com/products/etf/lineup/jreit

外国株・・・2000年ITバブル崩壊も、2008年リーマンショックも、アマゾン株は乗り越えてしまいました。第三次産業革命の担い手であれば、景気に左右されない資産価値を期待することができるのです。

AMZN、アマゾン、2018年現在のPBR26倍、PER218倍ですが、それすら関係無いという勢いで、史上初の1000ビリオン、つまり1トリリオン銘柄になると予想されています。

GOOGL、グーグル親会社アルファベット、2018年現在のPBR5倍、PER49倍と派手さはありませんが、世界のあらゆる情報を入手し流通させる技術は驚くばかりです。このビッグデータを背景にAI技術の開発も加速しており、その果実を得る可能性が指摘されています。

BABA、アリババ、中国のアマゾン。

TCEHY、テンセント、中国のゲーム会社。ゲーム業界で世界首位。第三次産業革命はVRやARの時代であり、ゲームと現実の区別が困難になる時代です。

仮想通貨・・・法定通貨から仮想通貨へのシフトが起きています。特に発展途上国など経済基盤がぜい弱な国々では地元通貨よりも暗号通貨が好まれて取引されます。暗号通貨は発行上限が決まっているもの、かつ、proof of work で認証されるタイプを推奨します。BTC, BCH, LTC などです。

—–

世界のベーシックインカム

1、イタリアでは2018年3月の総選挙で「五つ星運動」が大躍進し、公約に掲げていたuniversal basic income の動向が注目されています。

https://www.google.co.jp/search?tbm=nws&q=五つ星最低所得保障

2、フィンランドでは、2017年1月から2年間の予定で一部の失業者に月額560ユーロ(690米ドル、約7万円)を支給する社会実験が行われています。

https://www.businessinsider.jp/post-166698

3、東アフリカのNPO、Give Directly が2016年4月から、ケニアで、1日0.75ドルを12年間支給する社会実験を開始しています。

https://en.wikipedia.org/wiki/GiveDirectly

4、スペインで2020/5/29に、コロナ貧困対策で1人5万円相当のUBI支給が閣議決定されました。

https://basicincome.org/topic/spain/

5、イギリスでは2013年から様々な給付制度を統合したUniversal Credit 制度がスタートしています。

https://www.gov.uk/universal-credit

—–

ベーシックインカムの使い道(最低生活費)

ベーシックインカムを使う場合は、生産性革命の恩恵を受けた形で、衣食住も含めて、低下した価格の商品やサービスを購入することになります。2020年時点の最低生活費も考えてみましょう。

衣料・・・月額1万円

※GU、ユニクロは高くて買えません。
https://www.gu-japan.com

食料・・・月額2万円

※オーケーストア、別天地
https://ok-corporation.jp/

住居・・・月額3万円

※部屋まる
https://www.jonan73.jp/price3/

雑貨・・・月額5千円

※ダイソー、1点だけ買って帰ってきましょう。
https://www.daiso-sangyo.co.jp/

※ニトリ、婚姻家具はニトリで買おう。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

ネット接続・・・5千円

※iijmio、SMS機能付き1040円のプランで。
https://www.iijmio.jp/hdd/spec/

※Fusion IP-Phone SMART、無料で電話番号を取得。
https://ip-phone-smart.jp/

※TOKYO FREE wifi、1日1回アクセスポイントに行くなら完全無料ネット生活ができる。
https://www.wifi-tokyo.jp/ja/

※水道光熱費・・・2万円

※交際費、医療費その他・・・2万円

以上合計、衣料1+食料2+住居3+雑貨ネット1+水道光熱2+その他2=月額11万円ということになります。2人なら18万円以下もできるでしょう。

※参考記事

Universal Credit

呼び方解説・備考
無用者階級ユヴァル・ノア・ハラリ「ホモ・デウス」第9章参照
生活保護受給者20世紀の呼称
老齢年金基礎年金、厚生年金
ベーシックインカムuniversal basic income
障害年金精神障害も含む
大人手当児童手当の拡大版
ユニバーサルクレジット2013年に始まったイギリスの給付制度
負の所得税低所得者は生活費の補助を受ける
失業手当雇用保険、失業給付
公営住宅住宅給付