yahooブログ終了

Screenshot of promo-blog.yahoo.co.jp

プレスリリース引用開始---

Yahoo!ブログは、「誰もが情報発信できる」をコンセプトに、約13年間運営してまいりました。これだけの長い間サービスを続けることができたのは、ひとえに皆様の支えがあったからこそだと考えております。重ねて御礼申し上げます。

近年は、個人の情報発信ができる様々なサービスが増えているなかで、我々は改めてブログのあり方を考え、2017年から新たなYahoo!ブログのβ版テストを行うなど、今後の事業における模索を行ってまいりました。

しかしながら、サービスを取り巻く現在の市場環境や技術的な運用課題、今後の事業方針など、様々な要因をふまえて総合的に検討した結果、これ以上の継続が難しいと判断し、2019年12月15日をもちまして、サービスを終了することにいたしました。

プレスリリース引用おわりーーー

つまりですね、「誰でも情報発信できるようにする」というコンセプトで当初はアクセスが増えたけど、競争が激化して、アクセスが低下して収入が落ちて採算が合わなくなったということなんですね。確かに、無料ブログの選択肢が増えました。え?やめちゃうの?と思いますが、検索でも、ブログでも、無料メールでも、どんどん新規事業を模索するという姿勢が必要なんですね。変われるところだけが生き残れるという訳です。

https://about.yahoo.co.jp/ir/

ヤフーの決算書から売上内訳を拝見しますと、

1)広告事業・・・3割

2)ヤフー不動産など情報掲載とアスクルなどのビジネス物販・・・4割

3)ヤフオク、ヤフーショッピング、LOHACO、ヤフープレミアム・・2割

ということで無料ブログをやっても、広告収入も上がりにくくなってきたということなのでしょう。access is money, click is money, ということなんですね。インターネット経済学、インターネット力学というやつです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。