顔認証で顔決済

http://www.family.co.jp/company/news_releases/2019/20190402_01.html

ファミリーマートとパナソニックが共同開発した顔決済システムが、2019年4月2日から、新規オープンする横浜の佐江戸店で運用開始されるということです。ニュースリリースを読みますと残念ながら最初はパナソニックの社員に限定されているようです。ファミマのセルフレジは管理人も体験したことがありますが、ちょっと万引きしているみたいで気が引ける感じもあるのですが、それは慣れてないからだと思います。顔認証の顔決済も、慣れれば「これが当然、これが普通」ということになるでしょう。無人店舗にするなら、自動販売機との境界線が無くなっていくはずです。顔決済できる巨大自動販売機が出現するでしょう。店舗の概念が変化するでしょう。「店舗というのは人が居ないものだ」というのが21世紀の常識になるのでしょう。

使われているディープラーニングニューラルネットは、これです。

Screenshot of news.panasonic.com

マスクをしていても、サングラスをかけていても、経年変化しても認識しちゃうんですね!パナソニックは、新しい商売として、顔認証を売り出しているんですね。

Screenshot of sol.panasonic.biz

パナソニックは、創業時、親子電球を発明してスタートしたのですが、家電から、半導体、そして、今はディープラーニング技術を売っているんですね。従来の常識は通用しないということですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。