うさぎちゃんに気をつけろ!

Screenshot of www.jeffkoons.com

https://www.google.com/search?q=ウサギの彫像99億円&tbm=nws

かわいいバルーンうさぎちゃん。でもこれステンレスの美術作品なんだそうです。これがアメリカのクリスティーズで99億円で落札されたんだそうです。存命作家の美術品として最高値を更新したんだとか。

美術品の最高価格のニュースって、バブル崩壊直前に良くあるニュースなんですよね。日本でも昔1990年頃にそういうニュースが頻発していました。その時は、「へー、すごいねー、めでたいね!」と浮かれていましたが、そんな恐ろしい前兆だとは誰も気付いていなかったのです。

一般的には、景気動向のoecd先行指数(CLI)を見るとか、日銀短観を見るとかして判断したらよいと思いますが、こういうニュースからも景気の温度を感じ取れると良いですね。

※oecd 先行指数

https://data.oecd.org/leadind/composite-leading-indicator-cli.htm

※日銀短観

http://www.boj.or.jp/statistics/tk/

※参考書籍、景気循環関連書籍

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。