インターホンが自動応答する時代

Screenshot of www2.panasonic.biz

パナソニックは、自動応答機能つきのマンション向けインターホン clouge を10月21日から販売すると発表しました。セールスなどの訪問者がマンションロビーのインターホンを押すと、自動で「お取り次ぎしますので、お名前をおっしゃってください」という音声が流れ、マンション入居者は訪れた人を確認して応対するかどうかを決めることができます。自分の声が流れないため、女性や子供や高齢者なども安心して対応できます。

室内モニターはインターネット接続できるブラウザー機能を搭載し、マンション内電子掲示板や、管理組合出欠確認や、管理会社からのお知らせを一斉配信することもできます。勿論、天気予報や、気象警報なども受信することができます。

この製品には画像認識も音声認識も搭載されておりませんが、画像認識については、2015年に人類の認識率をAIが凌駕しており、音声認識も2017年に人類の認識率を超えています。今回の製品よりももっと凄い製品が既に実用可能な段階に入っています。そのうち顔パス認証や音声認証でマンションのエントランスを通過できる時代が来るでしょう。

この製品では既にインターネット接続しているのですから、アマゾンのクラウドサービスを使えばすぐに導入できます。amazon rekognition です。

Screenshot of aws.amazon.com

※参考記事

AIの画像認識率が既に人類を超えてる件

AIの音声認識率も既に人類を超えてる件

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。