いつも心に太陽を、そして石狩にはVPSを

Screenshot of vps.sakura.ad.jp

中学生も高校生も大学生も、社会人も、オジサンもオバサンも、毎月585円(税込み643円)でVPSを借りてLinuxを勉強しましょう。サーバー所在地は、東京、大阪、石狩がありますが、一番安い石狩にしましょう。さすがに小学生と高齢者はやらなくて良いと思いますけど、それ以外の皆さんは是非やってみてください。世の中の仕組みが分かりますよ。そうか、世の中はcentosで動いてたのか!

読むべき順番に3冊御紹介します。

河野寿、イラストでそこそこわかるLinux

中島能和、ゼロからはじめるLinux

Linuxコマンドブック ビギナーズ

VPSは固定IPアドレスを1つ貰えますので、いつでもどこでも、誰でも、スマホから呼び出すことができます。httpdを起動して、ブラウザのアドレスバーにIPアドレスを直打ちするだけです。Python3.8などのプログラムを実行させて、SSH経由でその結果を見ることもできます。電卓代わりに使っても良いです。自分だけのクラウドです、マイクラウド。マイクラウド使って何しようかな?パイソンと機械学習を勉強して、AIウェブサービスを実装してデプロイして、サービス展開してマネタイズすることも出来ますね。夢は広がります。youtuberじゃなくてvpserですね。これからは大学を出たら会社に就職するのではなく、VPSに就職する時代が来るかも知れません。だから、少年少女諸君はVPSにログインしてLinuxのコマンドラインとviの操作を勉強しましょう。青年よVPSを抱け!

でもまあ、過渡期なので自宅にあるウインドウズからアクセスしたい場合は、winSCPを推奨します。めちゃ便利です。なお、セキュリティ問題がありますので、最初の頃は、アクセスするとき以外はサーバーをシャットダウンする運用をお勧め致します。

Screenshot of forest.watch.impress.co.jp

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。