月: 2019年11月

  • マクロプルーデンス政策

    IMFの世界経済見通しWorld Economic Outlook などを読んでおりますと、次のような言葉が出て来ることがあります。 ---WEO2019年10月より 金融政策も景気を刺激してきたが、金融面のリスクが蓄積 […]

  • 血液1滴から2時間でガン診断

    NEDO国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構で研究されていた技術が完成レベルに近づいて来たようです。血液中のエクソソームというメッセージ物質に含まれる塩基対(マイクロRNA)を分析することにより13種類のガ […]

  • オープンソースハードウェア

    オープンソースハードウェアは、ハードウェア(電子回路)の設計図を無料で公開して、世界中から協力者を募り、設計を改良更新していくコミュニティー活動です。ハードウェア設計図は、VHDLというハードウェア記述言語によって記録さ […]

  • シンギュラリティを乗り越えるための量子力学と相対性理論?

    竹内薫、ファインマン物理学を読む 竹内薫さんの「ファインマン物理学を読む」のはしがきに、意外な事が書いてありました。 この本を書くきっかけは、丸山圭三郎さんの「ソシュールを読む」だと言うのです、この本でソシュール言語学に […]

  • シンギュラリティに対する心理学的アプローチ

    20世紀を知っている30代以降の世代、つまり、シンギュラリティ対策の親世代は、2000年頃大ヒットした心理学者スペンサー・ジョンソンさんの「チーズはどこへ消えた?」を読んだ記憶があるはずです。世界で2800万部、日本でも […]