カテゴリー: 用語集

  • イノベーション

    チェコ出身のドイツ系経済学者ヨーゼフ・アロイス・シュンペーターが、20世紀初頭に提唱した経済発展の要素となる概念。当初「新結合(neue Kombination)」として提唱され、その後、「技術革新(innovation […]

  • レンティア国家

    レンティアとは、英語で rentier つまり賃料収入で生活する者を意味し、レンティア国家は、石油など天然資源収入(税金以外の非税収入)により運営されている国家を意味します。国家予算に占める非税収入の割合が7割を超える湾 […]

  • モラベックのパラドックス

    米国のAI・ロボット研究者ハンスモラベック、ロドニーブルックス、マーヴィンミンスキーらによって提示された問題提起で、人工知能の進化により、高度な知的労働を代替することは容易であるが、逆に、幼児でもできるような顔などの認識 […]

  • ネオラッダイト

    第一次産業革命期に19世紀イギリスで、仕事を奪われるおそれを感じた手工業労働者が、織物機械などを排斥したり破壊したりした運動です。1779年に、ネッド=ラッドという人物が、2台のストッキングフレームという織機を破壊したの […]

  • シェアリングエコノミー、限界費用ゼロ社会

    従来型資本主義経済社会において、生産性を向上する競争が継続され、極限生産性が達成された場合に、あらゆるモノの価値がゼロに近づき、人々は生活に必要なあらゆる財物を所有する必要が無くなり、従来型大企業は利益を生み出すことが困 […]